2019/2/23

ProとPro2…どっちがいい?

VR(Virtual Reality)は時間と空間をこえるツールとして注目をされています。そんなVR市場で大きな成果をあげているのは「エンターテイメント」「360度映像」の活用です。

 

例えば、不動産業界では気になる物件を現地に行かなくても確認することができるので、お客さんと仲介業者のコストカットにつながっています。

 

 

 

 

実写のVR映像を制作には360度カメラが必要不可欠です。Insta360 シリーズからは「プロ向け」と「一般向け」のカメラが発売されています。

 

両者に大きな機能の違いは360°3D撮影についてです。
「Insta360 Pro」「Insta360 Pro2」は従来品と比べて高品質かつ低価格で360°3Dの映像制作すること可能です。

 

先に紹介した不動産のVR内覧サービスの場合、3Dによる立体的な奥行き情報の有無でサービスのクオリティが大きく変わるそうです。

 

では、機能性が高いProとPro2はどっちが良いのか…
実はInsta360 Pro 体験説明会(導入編)でもっとも多くいただく質問です。

https://coubic.com/hacosco/275426/ <https://coubic.com/hacosco/275426/>

 

こちらのワークショップでは360度カメラの性能や価格だけでなく、配信プラットホーム・VRゴーグル・視聴ユーザーなどを総合的に学ぶことができます。

 

いま現在、VRの商用利用を検討されている方には最適な講座です。

 

お申込みをお待ちしております。